片岡孝太郎「お役に立てて栄誉」アイスダンス・小松原組で所作指導、フィギュア団体の銅祝福

スポーツ報知
片岡孝太郎

 歌舞伎俳優・片岡孝太郎が7日、公式ブログを更新。北京五輪・フィギュア団体のアイスダンスに出場し、初の銅メダルを獲得した小松原美里・尊組(倉敷FSC)を祝福した。

 歌舞伎の女形である孝太郎は、五輪出場が決まる前から2人に古風さと新しさを融合させた所作を伝えてきた。「史上初メダルのお役に立てたのであれば、この様な栄誉な事はありません。ただただ、選手の健闘を讃えたいと思います」とコメント。小松原組は「SAYURI」を披露。日本の世界を北京の氷上で表現して見せた。

 孝太郎は歌舞伎の人間国宝、片岡仁左衛門の長男。実力派の女形として知られ、今月は東京・歌舞伎座「義経千本桜 渡海屋・大物浦」に出演している。

芸能

×