【村田真一氏キャンプルポ】巨人・堀田賢慎のフリー登板に「これは本物、いや本物候補や!」

スポーツ報知
フリー打撃の打撃投手を務めた堀田賢慎(カメラ・相川 和寛)

 スポーツ報知評論家の村田真一氏が7日、宮崎市内の巨人春季キャンプを訪れ、フリー打撃に登板した堀田賢慎投手をべた褒めした。広岡大志内野手や中山礼都内野手らと対戦。ケージ裏の通称“原タワー”で前のめりに見つめ、「ピッチャーらしいピッチャーや。すごい直球を放る。これは本物、いや本物候補や! ええぞ~」とうなった。

 堀田がマウンドに上がると報道陣も三塁側に群がり、注目を一身に浴びた。角度がありながら、伸び上がるような直球でバッター陣を押し込み、潜在能力の高さを存分に見せつけた。村田氏は「スライダーはまだこの時期だから抜ける時もあったけど、曲がりは悪くない。第3クールになったら実戦も始まってくるし、どう投げていくか。とにかく順調そうで何よりだよ」と大きな期待をかけていた。

巨人

×