コロナ感染から復帰の宇賀神メグアナ、安住アナに苦情「揚げたての唐揚げをメールで送ってくるのはやめて」

スポーツ報知
宇賀神メグアナウンサー

 新型コロナウイルス感染のため療養していたTBSの宇賀神メグアナウンサーが7日、同局系「THE TIME,」(月~金曜・午前5時20分)で仕事復帰した。

 番組中盤の午前6時、総合司会の安住紳一郎アナウンサーに「スタジオには宇賀神メグアナ、1週間ぶりです」と言われると、「ご心配をおかけしました。このように体調回復しまして、また今週からどうぞよろしくお願い致します」と頭を下げた宇賀神アナ。

 療養生活について「特に用意していて良かったなと思うものの一つ目が多めに用意した飲み水。私の場合、感染してしまうかも知れないと思っていたので、事前に650ミリリットルの麦茶を20本と清涼飲料水を2本用意していました」とまず話すと「ただ、自治体から私の家に食べ物や飲み物が届いたのが療養5日目だったので、それでもちょっと足りなかったかなという感じでした」と続けた。

 安住紳一郎アナから「自宅で運動不足になるので体重のコントロールが大変と聞きました。唐揚げの差し入れを固く断ってましたね」と言われると、「揚げたての唐揚げって、メールで送ってくるのはやめて下さい。誘惑はしないで下さい」と苦笑。

 「ゲームで運動するものがありましたので、それで…」と自宅での運動を明かしていた。

芸能

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×