ミス・ティーン初代グランプリに竹中友花さんら「日本と世界をつなぐ架け橋に」

スポーツ報知
「ミス・プリティーン&ミス・ティーン インターナショナル」グランプリに輝いた(左から)鈴木陽菜さん、アディカリ夢さん、伊藤桜子氏、伊藤凛さん、竹中友花さん

 「ミセス・インターナショナル」「ミズ・ワールドユニバーサル」で知られる国際女性支援協会が運営する「ミス・プリティーン&ミス・ティーン インターナショナル 2022 日本大会」が6日、都内で行われた。

 同コンテストは今年が初めての開催。ミス・ティーン(13~18歳)日本代表に竹中友花さん、パン・パシフィック代表に鈴木陽菜さん、プリティーン(10~12歳)日本代表には伊藤凛さん、パン・パシフィック代表にアディカリ夢さんが選ばれた。

 グランプリに輝いた竹中さんは「日本と世界をつなぐ架け橋のような人になりたい。世界大会では日本のよさを世界に伝えられるように頑張ります」と語った。4人は7月に米テネシー州で開催される世界大会に出場する。

芸能

×