東京の新規感染者数過去最多の2万1576人に井上貴博アナ「ご批判も甘んじてお受けしますが感染者で統一します」

東京都庁
東京都庁

 東京都は2日、新たに2万1576人が新型コロナウイルスに感染したことが確認されたと発表した。うち特例疑似症患者(見なし陽性患者)は589人。過去最多の数字となった。

 前日の1万4445人から増加。前週の水曜日の1万4086人からも増加した。

 都の基準による重症者は30人となった。死者は6人だった。

 TBS系「Nスタ」(月~金曜・午後3時49分)では、井上貴博アナウンサーが「今日から東京の感染者数の発表の仕方が変わります。昨日までは検査を行って陽性と判定された方の人数でした。それに加えて今日は検査なしで医師が陽性と診断した方、つまり、見なし陽性者も含まれているということで全体に人数が増えるだろうと言われている中で、人数が入ってきました。2万1576人です」と、まず報じた。

 その上で「皆さん、様々にご意見があると思いますし、ご批判も甘んじてお受けしますが、この今日から発表方法を変えている、検査陽性者数と見なし陽性者を合算した人数になっていると。法律などの観点から見ますと、これらを感染者として扱っているということで番組では、今日から表記については感染者ということで統一することになりました」と説明した。

社会

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年