前DeNAの乙坂智外野手がメキシカンリーグ入り

スポーツ報知
乙坂智

 前DeNAの乙坂智外野手がメキシカンリーグ、メキシコシティ・レッドデビルズと契約を結んだ、と当地のメディアが1月31日(日本時間2月1日)伝えた。

 28歳の乙坂は2011年ドラフト5位で横浜高からDeNAに入団。昨年7月にクラブでの飲酒を報じられ自宅謹慎処分。昨季限りで自由契約となっていた。通算468試合に出場し、676打数155安打、10本塁打、53打点、19盗塁、打率2割2分9厘だった。

 乙坂は2017年オフ、メキシカンリーグのヤキス・デ・オブレゴンでウインターリーグに参加し、27試合で打率4割1分だった。

 現地関係者からは「乙坂智は私たちが研究した選手であり、彼の優れた守備と外野でのスピード、そしてヤキス・デ・オブレゴンでの先頭打者として常に注目を集めていた」と語っている。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×