土曜メインレースの注目激走馬…東京11R白富士ステークス(L)

スポーツ報知
白富士ステークスに出走するグラティアス(カメラ・池内 雅彦)

東京11R白富士ステークス(L)・馬トク激走馬=グラティアス

 母マラコスタムブラダはアルゼンチンG1・フィルベルトレレナ大賞典(ダート2000メートル)の勝ち馬。姉に阪神JFを制し、桜花賞、NHKマイルC、高松宮記念、スプリンターズS、香港スプリント2着のレシステンシア(父ダイワメジャー)がいる。

 今回はデビュー戦Vの東京芝2000メートル戦。シャフリヤールがレコード勝ちした日本ダービーでも0秒6差(8着)と好戦するなど、左回りは走りがスムーズな印象だ。

 1月7日に外厩・ノーザンファーム天栄から移動し、ウッドチップ長めを入念に乗られて、調子は絶好。体質的にパンとすれば、再びG1を目指せる能力の持ち主だけに、オープンメンバーならまず争覇権だろう。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×