【ソフトバンク】柳田悠岐 隔離期間終え復帰 「YouTube見ながら」ダンストレで体力維持

スポーツ報知
新型コロナウイルス感染から復帰し、福岡・筑後市内でキャッチボールを行うソフトバンク・柳田

 新型コロナウイルスに感染したソフトバンク・柳田悠岐外野手(33)が28日、福岡・筑後市内の球団施設で練習を再開し、ダンスで体力維持に努めていたことを明かした。佐賀・嬉野市内で自主トレ中だった16日の検査で陽性となり、ホテルに缶詰め状態に。「YouTubeを見ながらしていました。テンションが下がっちゃいそうなところだったんで上がるように。キツいですよ」と笑い飛ばした。

 柳田自身は鼻水、せきと症状は軽かったが、同伴していた日本ハム・清宮、ロッテ・安田らも感染。LINEグループで「かかったことは仕方がないんでやれることをやろう」と呼びかけ、ダンス、エクササイズの動画を貼りつけた。

 キャンプは筑後のC組(3軍)スタートとなるが、藤本新監督からは「焦らずやってくれ」と連絡をもらった。「開幕はまだ先なので納得できる準備をしたい」と計画的に仕上げていくことを誓った。(表 洋介)

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×