三浦知良、体に優しいフカフカ天然芝で3・13JFL開幕戦に臨む

スポーツ報知
鈴鹿FW三浦知良

 日本フットボールリーグ(JFL)は28日、今季の開幕節と第2節の試合会場を発表。元日本代表FW三浦知良(54)の所属する鈴鹿ポイントゲッターズの開幕、ラインメール青森戦(3月13日)が四日市市中央緑地公園陸上競技場で行われることが決まった。

 JFL初戦でカズはふかふかの天然芝でダンスのステップを踏む。同会場は21年の三重国体で、全面改修しており、四日市市関係者は「ティフトン芝の下は土で体に優しい。Jの会場と比べても遜色ない」と自信。コロナ禍で国体は中止となったが、「コロナで大きなイベントができていない。カズ選手のプレーで四日市が全国に知られれば」と“キング降臨”を期待した。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×