FW浅野拓磨、新型コロナ再検査で陰性&練習に復帰…27日の中国戦を欠場

スポーツ報知
浅野拓磨

 W杯アジア最終予選・中国戦(27日)を体調不良のため欠場した日本代表FW浅野拓磨(ボーフム)が28日、PCR検査で陰性だったため、この日の練習で復帰した。日本サッカー協会の広報担当者が明かした。

 浅野は27日朝に鼻水、喉の痛みを訴え、大事を取って中国戦を欠場。同日に受けたPCR検査でCt値が陽性パターンの数値を示した。だが、昨年12月前半に新型コロナウイルスに感染したため、回復後1~2か月は数値が高い例があり、陽性か陰性か判定できなかったという。

 浅野は27日は宿舎で待機し、この日受けた再検査で陰性が確認された。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×