WEリーグが後期日程発表 最終節は5月3日、三菱重工浦和―日テレ東京Vなど

 サッカーの女子プロWEリーグは28日、後期日程を発表した。昨年9月に開幕し、12月から中断期間に入っている。後期は3月5日に再開し、最終節は5月22日で三菱重工浦和―日テレ東京V(浦和駒場)、大宮―INAC神戸(NACK)など5試合が行われる。また、昨年12月4日に中止となった第11節は、5月3日、4日への延期が発表された。

 これが初年度のWEリーグは、日本初の女子プロサッカーリーグ。これまで国内最上位リーグだったなでしこリーグはアマチュアのトップリーグとして存続している。11クラブが所属し、秋春制でホーム&アウェーの総当たりリーグ戦。毎節、試合のない1クラブは「理念推進日」として社会貢献活動などを行っている。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請