【阪神】岩崎優、コロナ陽性 キャンプイン間に合わず 合流時期未定…チーム6人目

岩崎優
岩崎優

 阪神は26日、岩崎優投手が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

 球団によると、25日に春季キャンプ参加者に実施したPCR検査で「陽性」と判定。発熱などの症状はなく、自宅隔離となっている。2月1日からの沖縄・宜野座1軍キャンプのメンバーに入っているが、合流時期は未定。医療機関や管轄保健所の指示に従い、遅れて参加することになる。

 岩崎は最近まで沖縄県内で自主トレを行っていたため、1月中に球団施設は利用していない。自主トレに同行していた梅野、大山、小野寺、小川の4選手は「陰性」を確認。濃厚接触者に当たるかどうかを含め、管轄保健所からの指示を待っている。

 阪神は21日に西勇、西純、斎藤、コーチ2人の陽性を発表。5人は自宅などで隔離中で、現在のチーム内の感染者は6人となった。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請