馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中  福島 小倉 函館

【TCK女王盃】リネンファッションは9着に沈む 武豊騎手「追ってから全く反応しなくて、どうしたんだろう」

TCK女王盃はテオレーマ(手前)とショウナンナデシコ(奥)のワンツー
TCK女王盃はテオレーマ(手前)とショウナンナデシコ(奥)のワンツー

 ◆第25回TCK女王盃・交流G3(1月26日、大井・ダート1800メートル、良)

 牝馬12頭立てで争われ、1番人気のテオレーマ(6歳、栗東・石坂公一厩舎、父ジャスタウェイ)が川田将雅騎手を背に中団後方から進め、最後の直線で横に広がった馬群を外から力強く抜け出し、JBCレディスクラシックに続く重賞連勝で、重賞3勝目を挙げた。川田騎手は昨年のマルシュロレーヌに続く連覇となった。勝ち時計は、1分54秒2。

 4番人気のショウナンナデシコ(吉田隼人騎手)が首差の2着、2番人気のブランクチェック(戸崎圭太騎手)がさらに2馬身差の3着に続き、JRA勢が上位を独占した。

 武豊騎手(リネンファッション=9着)「状態は良かったと思う。道中の感じ、いい時のこの馬の行きっぷりだったけれども、追ってから全く反応しなくて、どうしたんだろう」

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請