深田恭子が新型コロナ感染 23日発熱、PCR検査で陽性 自宅療養

深田恭子
深田恭子

 女優の深田恭子が新型コロナウイルスに感染したと所属事務所のホリプロが25日、発表した。

 23日に発熱、この日PCR検査し、陽性と診断された。現在は自宅療養中という。

 事務所の発表は以下の通り。

 深田恭子が新型コロナウイルスの検査で陽性であることが確認されました。1月23日に発熱し、症状が続いたため本日25日、都内病院にてPCR検査を受けたところ、陽性と診断されました。現在は自宅療養をしており、保健所からの連絡を待っている状況です。

 ファンの皆様、並びに日頃よりお世話になっている皆様には、ご心配とご負担をおかけいたします。今後も医療機関・保健所の指示を仰ぎながら、回復に専念するとともに、私どもとしましては、より一層さらに感染拡大防止に努めてまいります

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請