中谷美紀、46歳の近影&オーストリアの自宅を公開…ドイツ人の夫との2ショットも話題に

スポーツ報知
中谷美紀のインスタグラムより@mikinakatanioffiziell

 女優の中谷美紀(46)が25日までに自身のインスタグラムを更新し、オーストリア・ザルツブルクの自宅を公開した。

 中谷はウィーン・フィルハーモニー管弦楽団などでビオラ奏者を務めるドイツ人のティロ・フェヒナー氏と18年11月に結婚を発表し、1年の半分近くをオーストリアで過ごしている。12日には46歳の誕生日を迎えた。

 20日には、笑顔の近影を掲載し「オーストリアでも感染拡大は止まる気配がありませんが、FFP2マスクの着用と、3回目のワクチン接種証明書に加えて48時間以内のPCR検査の陰性証明書、身分証明書の提示が義務付けられた上でコンサートも満席で開催されています」と夫の仕事のコンサートの写真などを掲載していたが22日、「夫が所属するPhilharmonixのドイツにおけるツアーがキャンセルとなってしまったので、雪の降る高速道路をそろりそろりと走り、ザルツブルクの自宅へやって参りました」と、夫の仕事がなくなったため自宅へ帰ってきたことを報告。雪の降り積もったテラスの写真を掲載。「日本では各地で雪模様とのこと、お足元にはくれぐれもご注意くださいませ」とファンを気遣った。

 昨年12月27日の投稿では演奏会の様子や夫婦で寄り添った2ショットをアップ。「とても優しそうな旦那さんととても綺麗な美紀さん」「本当にお似合いです」など話題となっていた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×