【楽天】ドラ6西垣雅矢、早川隆久先輩頼らず早期の一本立ち誓う

スポーツ報知
西垣雅矢

 楽天のドラフト6位・西垣雅矢(22)=早大=が24日、母校の1学年先輩の早川を頼らずに早期の一本立ちを誓った。

 1軍メンバーとして初のキャンプに臨む右腕が、プロのプライドをにじませた。新人合同自主トレ後、早大の先輩で、ドラ1で入団した1年目の昨季9勝を挙げた早川の話題になると、「非常に心強いですが、頼りすぎないように自分のことは自分でしっかりとして、練習に取り組みたいです」ときっぱり。多忙な早川を気遣って、できる限り連絡をしていないようだ。

 前日23日はブルペンで初めて捕手を座らせて約30球投げ、「今は強い球を投げるより、フォームのバランスを重視している。まだ出力は上げていません」と、キャンプインを見据えて調整。「田中(将)さんの球を見てみたいです」と狙いは明確だ。独立心が強く、芯の通ったルーキーが早川クラスの存在感を示せば、今季の楽天は明るい。(阿見 俊輔)

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×