【中日】立浪和義監督、片岡篤史2軍監督のYouTube公認…宣伝部長として期待

スポーツ報知
荷物出しのためにナゴヤ球場を訪れた立浪監督

 中日・立浪和義新監督(52)は24日、片岡篤史2軍監督(52)に“宣伝部長”としての役割を期待した。入閣にあたり、登録者数27・9万人を誇るYouTube「片岡篤史チャンネル」の継続可否を相談されたが、球団PRのために支持。「むしろ中日の公式チャンネルも、アドバイスをもらっているみたいなんで」と、共闘を呼びかけた。

 片岡2軍監督は自身のYouTubeを通じ、秋季キャンプや新人合同自主トレの様子を報告。今後は旬な若手やファームの現状を紹介していく。これまでに動画の中でも、「選手を応援していただくことが一番。選手の違った一面、2軍にこんな選手がいるんだというのを発信していけたら」と意欲を見せている。

 一方、球団の公式チャンネルは登録者数15・6万人と、「片岡篤史チャンネル」には劣っているが、昨秋の新政権誕生以来、順調に数字を伸ばしている。立浪監督も野球だけでなく、フランクな質問に答えるインタビューなどで再生数増に貢献。「(片岡2軍監督のおよそ)28万人の登録会員に負けないように頑張りたいと思います」。PL学園(大阪)同級生コンビの両監督が、球場外でもタッグを組んでドラゴンズを盛り上げていく。(表 洋介)

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×