【ヤクルト】キャンプ1軍のドラ2丸山和郁、フリー打撃で快音 同い年の村上とグータッチ明かす

スポーツ報知
ヤクルト・丸山和郁

 ヤクルトのドラフト2位・丸山和郁外野手(22)=明大=が21日、埼玉・戸田の球団施設で新人合同自主トレに参加した。

 この日、キャンプの振り分けが発表され、ルーキーでは唯一の1軍スタート。守備練習ではレフトでノックを受け、フリー打撃では計83スイングして左打席から広角に鋭い打球を打ち分けて快音を響かせた。

 キャンプに向けては「まずはケガをしないことが第一だと思います。1軍が決まったからといって自分のペースを崩さず、しっかりアピールできたらと思います。トップレベルの方にいろいろなことを聞いてみたいです」と意欲を示した。

 主砲・村上宗隆とは同い年。「入寮してから1回室内練習場で会って『よろしく』と言ってグータッチしたくらいです」と健闘を誓い合ったことを明かした。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×