【楽天】ドラフト2位・安田悠馬ら、ルーキー4人が1軍キャンプに決定

スポーツ報知
沖縄キャンプで1軍スタートが決まった楽天のドラフト2位・安田

 楽天は20日、仙台市内の楽天生命パークでコーチ会議を行い、2月の沖縄・金武町キャンプのメンバーの振り分けを行った。新人ではドラフト2位・安田悠馬捕手(21)=愛知大=、同5位・松井友飛投手(22)=金沢学院大=、同6位・西垣雅矢投手(22)=早大=、同7位・吉川雄大(かずき)投手(25)=JFE西日本=の大卒・社会人組が1軍メンバーに決定した。また、同1位・吉野創士外野手(18)=昌平高=ら高卒3選手と育成3選手は2軍からのスタートとなった。

 吉報を告げられた安田はつぶらな瞳をパチクリさせて「驚きました」と率直な思いを明かした。経験豊富な炭谷や昨季107試合に出場した太田らとの競争の舞台に立てることが決定。「皆さんすごくうまい方々ばかりで技術もすごい。まずは追いつけるようにやっていきたい」と謙遜しつつも、「打撃が一番自信があるのでアピールしていきたい」と一歩も引く気はない。

 石井監督からは「(安田は)元気が取りえなので、先輩、後輩関係なく元気よくやってくれればいい」とエールを送られ、「元気だけは絶対なくさないように明るくやっていきたい」と鼻息を荒くした。

 この日は室内練習場で苦手なインターバル走やティー打撃などで己を追い込んだ。2週間後に迫ったキャンプインに向けて「開幕1軍を目標にやっていきたい」と決意を新たにした。杜(もり)の都のゴジラが意気軒高に沖縄に上陸する。(長井毅)

 

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×