【広島】約340種類の新カープグッズお披露目 目玉は“球団史上最大”3メートル20センチのSUPボードなど

スポーツ報知
お披露目された広島の2022年の新グッズ

 広島は20日、マツダスタジアム内で「2022年度カープグッズ」内見会を行った。縦3メートル20センチ・幅78センチでグッズとしては“球団史上最大”という米ハワイ発祥のマリンスポーツ「スタンドアップパドルボード(SUP)」のセット(9万8000円)をはじめ、リニューアル商品を含めた約340種類の新グッズがお披露目された。

 従来のユニホームやタオル、昨年より1割程度ラインアップを増やしたというキャップといった観戦グッズ以外も充実。コロナ禍で注目を集めるソロキャンプのグッズや自宅で楽しめる「カープ花札」など。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で20年シーズンから観客動員に制限が設けられ、現在も依然としてコロナ禍が続く。担当者は「日常でも使ってもらえるようなカープグッズを用意しました」と説明。グッズは、29日午前10時からマツダ内のショップで発売される。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×