ザギトワ、超ミニ&革ジャンの私服姿に「かっこいい」の声…スケート靴形の手作り石けんも披露

スポーツ報知
アリーナ・ザギトワのインスタグラム(@azagitova)より

 フィギュアスケート女子で2018年平昌五輪金メダルのアリーナ・ザギトワ(ロシア)が日本時間20日に自身のインスタグラムを更新。ミニ丈のボトムに革のジャケットを羽織った姿を披露した。

 この日、ザギトワはクリスマスツリーのような飾りの横に笑顔でたたずむ姿を掲載。ミニ丈のボトムに革のジャケット、ロングブーツというファッションで、「私は新しい趣味として石けん作りを始めました」と明かし、スケート靴の形をした手作り石けんを箱に入れ、リボンで包装したものを手に持っている。抽選でファンにプレゼントするといい「結果は1週間後に発表されます」などとつづった。

 この投稿に「とてもかっこいいです ファンの方へのプレゼントにいいですね」「華やかですねぇ」などの声が届けられている。

 ザギトワはロシアのスポーツ省が承認した北京五輪の代表候補リストから外れている。昨年11月には、ロシアの「ウーマン・オブ・ザ・イヤー賞」の表彰式に参加したことを報告し、白のミニドレス姿で美しいデコルテや引き締まった足を見せた全身ショットをアップ。

 「『2021年の女性はどうあるべきか』と聞かれました」と明かし、「科学者、プログラマー、スポーツウーマン…誰もが自分の道を選ぶことができます。最も重要なことは、自分のしていることを愛することだと私は信じています。道がたくさんある時、どの道に行くかは自分だけが決める!」と自身の考えをつづっていた。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×