【ALL巨人】太田龍、再起をかける3年目へウェートトレと自炊でパワーアップ 「今年こそ1軍のマウンドで投げたい」

スポーツ報知
太田龍

 巨人の太田龍(23)が18日、ジャイアンツ球場で自主トレを行い、ブルペン入りした。捕手を座らせて真っ直ぐとカーブを合わせて25球。7割ほどの力で感覚を確かめた。

 「キャンプに入ると飛ばしすぎてしまいがちなので、キャンプインまでにならして上げていきたいと思っています」

 昨年は、4月に右ひじを手術。シーズンの多くをリハビリに費やし、2軍でも公式戦は4試合の登板に留まった。

 再起をかける今季に向けてオフは鍵谷の自主トレに参加し、重点的にウエートトレーニングに励んだ。先月から人生初の独り暮らしを始め、まだ慣れない自炊も頑張り、体重は約3キロ増えて99キロに。

 「徐々に増やしたので問題なく動けますし、キャンプに入ったら減ると思うので、ベスト体重を見つけたいと思っています」

 19年ドラフト2位の即戦力右腕も今季3年目。社会人(JR東日本)の後輩・山田龍聖の加入も刺激になっている。

 「僕も負けていられない。今年こそ1軍のマウンドで投げたいです。そして1試合でも多くチームに貢献したいです」

 必ず悲願のマウンドに立ち、飛躍の3年目にする。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請