ゆたぼん、東大刺傷事件に「勉強だけがすべてじゃない」熱弁で「説得力ある」と好評価続々

ゆたぼんのインスタグラムより@yutabon_youtuber
ゆたぼんのインスタグラムより@yutabon_youtuber

 話題の中学1年生ユーチューバー「ゆたぼん」が17日までに自身のYouTubeを更新。大学入学共通テスト会場となった東京大学の前で受験生ら3人が切り付けられ、名古屋市の17歳の男子生徒が殺人未遂容疑で現行犯逮捕された事件に言及し、思いを語った。

 大阪府内の小学校に通っていた小学3年時に不登校となったゆたぼん。「少年革命家ゆたぼんチャンネル」(登録者15万人)で今回の事件に「どんなことがあってもこんな風に人を刺したり、傷つけたりしたらアカンし、これはホンマに絶対アカン事だと思う」と憤った。

 「でも、もしかしたらこうやって刺してしまった高校生も、何かの犠牲者やったかもしれへんし。もしかしたら周りの大人とかに『勉強ができないとアカン』って言われたり『いい大学いかないと人生終わりや』とか『勉強できないと人生失敗する』って思い込まされてたかもしれへんし」と逮捕された男子生徒について想像した、ゆたぼん。

 「俺のアンチとかも『学校行かんかったらお前の将来終わり』とかコメントしてくるけど、小学校、中学校行かんでも、自分で勉強して高校行くっていう道もあるし、高卒認定試験受けて大学に行く道もあるやん」とし、「学校だけがすべてじゃないし、勉強だけがすべてでもないねん。生き方なんて人それぞれやから自分のやりたいことをやって楽しく進んだらいいと俺は思ってる。だから、死んでもアカンし、殺してもアカン!」と繰り返し訴えた。

 自身は不登校だが、昨年末にボクシングの試合に初出場。様々なユーチューバーともコラボして交流し「そこから学んで成長してる」。「だからみんなも自分のやりたいことを全力でやって、自由に楽しく生きようぜ!でも、法律は守ろうな!」と呼びかけていた。

 コメント欄には「不登校でも人の気持ち考えられて偉い」「めちゃめちゃいいこと言ってて草」「説得力ある」「ゆたぼん少しづつ大人っぽくなってきてるね!」「勉強だけが人生じゃない!」などの声が寄せられている。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請