尾方と石井がガールズケイリンコレクション出場権獲得

スポーツ報知
尾方真生(福岡)

 岸和田競輪は15日、F2「ガールズコレクショントライアルレース・公営競技事業所長杯」2日目を開催予定だったが、関係者に新型コロナウイルス感染症の陽性反応が出たため、公正安全な競走が実施できないと判断され、中止打ち切りとなった。

 「ガールズケイリンコレクション2022いわき平ステージ」(5月)のトライアルは決勝戦未実施となり、規定に基づき、初日1着を取った尾方真生(福岡)と石井寛子(東京)の2選手が出場権を得た。別グループの宇都宮、四日市の結果次第とされていた決勝3着については岸和田からは選出されないことになった。

ギャンブル

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×