中島翔哉が代表復帰へ 森保監督「候補として挙げている」

中島翔哉
中島翔哉

 MF中島翔哉(ポルティモネンセ)がW杯アジア最終予選の中国戦(27日・埼玉)で日本代表に復帰する可能性が出てきた。日本代表の森保一監督が16日、オンラインで取材に応じ、「候補としては挙げさせてもらっている」と明かした。復帰となれば19年11月19日のベネズエラ戦以来、約2年2か月ぶり。

 中島はけがなどの状態不良で日本代表から遠ざかっていたが、今季ポルトガル1部・ポルトから同ポルティモネンセへの期限付き移籍を機に復調。リーグ戦10試合に出場し、2得点を記録している、森保監督も「状態は上がってきていると思っている。後半に交代という形だが、先発でも出ている」と判断した。

 次回の最終予選にはMF古橋、三笘が負傷で招集できないことが決まった。2列目が手薄となる状況もあり、中島が代表に復帰する可能性がある。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請