若元春、祖父の元小結・若葉山と同じデザインの化粧まわしで白星「あこがれだったのですごくうれしい」

新しい化粧まわしの若元春
新しい化粧まわしの若元春

◆大相撲 ▽初場所8日目(16日、東京・両国国技館)

 新入幕の東前頭15枚目・若元春(荒汐)が、同12枚目・石浦(宮城野)をはたき込んで4勝4敗の五分に戻した。

 この日から新しい化粧まわしを着用。祖父の元小結・若葉山の化粧まわしのデザインを再現したものという。「あこがれだったのですごくうれしいです」と、しみじみ話した。

 17日はその祖父の命日。ただ「特別な日だからという特別な感慨はないです。毎日が特別なので」と語っていた。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×