松本潤、なにわ男子・道枝駿佑を絶賛「リラックスして演じていた」…映画「99・9」舞台あいさつ

スポーツ報知
大ヒット御礼舞台あいさつでトークする松本潤

 嵐の松本潤(38)が15日、都内で行われた主演映画「99・9―刑事専門弁護士―THE MOVIE」(木村ひさし監督)の大ヒット御礼舞台あいさつに共演の香川照之(56)、なにわ男子の道枝駿佑(19)らと出席した。

 松本は“後輩”の道枝を絶賛。なにわ男子として昨年11月にデビュー後初の映画出演で、主人公の弁護士に捜査協力する好青年を演じた。松本は「台本を読んだ時、この役は大変だろうと思いましたけど、彼が持っているひょうひょうとしたものが役にも合っていて。リラックスしながら演じていたのが印象的」と評した。

 照れ笑いを浮かべた道枝は「(なにわ男子の)西畑くんが『(Sexy Zoneの)佐藤勝利くんと見に行ったよ。最高』と言ってくれて。身近な知り合いからいろいろな人まで届いていて、本当にありがたい」と感慨深げに語った。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×