【中日】大島洋平が11年連続の規定打席到達狙う 2000本安打の足がかりへ

スポーツ報知
ティー打撃をする大島洋平

 中日・大島洋平外野手が15日、大阪・貝塚市内の日本生命グラウンドで自主トレを公開した。今季も規定打席に到達すれば11年連続となり、2002~12年の荒木らと並び球団史上3位タイとなる。立浪新監督から主将にも任命され「キャプテンマークをつける以上はずっと試合に出なければいけない。1年間試合に出られれば、自然と160~170安打はいける」と意気込んだ。

 ここまでプロ通算1748安打で、2000安打まで252本。160安打だった昨季並みの数字を残せば、来季の名球会入りが見えてくる。「首位打者というのはまだ取ったことがないので、それを目標にやっていきたい。昨年Bクラスなんで、挑戦者の気持ちでもう一回、優勝を目指したい。セ・リーグ6球団、優勝もあるし、最下位も、どこでもあると思っている」と混セを抜け出しての11年ぶりリーグ制覇を目標に掲げた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請