【阪神】伊藤将司、江夏豊以来の2年目で「最多勝取る」

宜野座での自主トレを公開、会話を交わす伊藤将司(左)と能見篤史(右)(球団提供)
宜野座での自主トレを公開、会話を交わす伊藤将司(左)と能見篤史(右)(球団提供)

 阪神の伊藤将が伝説の左腕以来の快挙を目標に掲げた。沖縄県内で自主トレ後、オンラインで取材対応し「2年連続2ケタ勝利、最多勝を取れるようにやっていきたい」。2年目で最多勝を獲得すれば、球団では、68年・江夏豊(25勝)以来。自主トレはオリックス・能見に弟子入り。試合後半に変化球頼りになることを指摘され「調子が悪いとき、どう原点に戻るか分かっていなかった。『直球があっての変化球』と教えてくれた」と感謝した。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請