花江夏樹が自主隔離、仕事先のスタッフが新型コロナ陽性…15日のテレビアニメイベントは延期に

スポーツ報知
花江夏樹

 声優・花江夏樹の所属事務所は14日、仕事先のスタッフが新型コロナウイルスのPCR検査で陽性となったため、自主隔離するとツイッターで発表した。15日にはテレビアニメ「死神坊ちゃんと黒メイド」のスペシャルイベントが予定されていたが、製作委員会の判断により延期となった。

 花江は「現在大事をとって、収録用に借りている部屋にて自主隔離をしており、家族には接触しておりません」と説明。「あくまでも濃厚接触の疑いでして、大事をとっての判断となります。自分自身も今のところ体調の変化はありません。ご心配おかけしてすみません! 引き続き保健所の指示を待ちたいと思います」と記した。

 花江は人気アニメ「鬼滅の刃」の主人公・竈門炭治郎役などの声優も務めている。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請