【巨人】ドラ1大勢 開幕1軍目指せ 菅野智之らに続け 

スポーツ報知
原辰徳監督(手前)の話を聞く翁田大勢(左)

 巨人のドラフト1位・大勢投手(翁田大勢、22)=関西国際大=が14日、ジャイアンツ球場で新人合同自主トレ初日を迎えた。視察に訪れた原辰徳監督(63)、元木大介ヘッド兼オフェンスチーフコーチ(50)、桑田真澄投手チーフコーチ(53)、二岡智宏2軍監督(45)、川相昌弘ファーム総監督(57)がそれぞれ成功への鍵を訓示。ドラ1右腕は首脳陣から授かった「大成の5か条」を胸に、開幕1軍を目指す。

 ◆開幕1軍をつかんだ近年の巨人の主なルーキー

▼菅野智之(12年ドラ1) 開幕2戦目でプロ初先発。試合は引き分けたが、7回1失点と実力を見せつけた。

▼小林誠司(13年ドラ1) 開幕8戦目でプロ初スタメン。プロ初打席初安打をマークした。

▼桜井俊貴(15年ドラ1) 同2位・重信とともに開幕1軍入り。開幕5戦目に先発したが、プロ初勝利とはならなかった。

▼大城卓三(17年ドラ3) 同5位の田中俊太と開幕1軍入り。ともに開幕戦で代打で出場し、プロ初安打を放った。

▼高橋優貴(18年ドラ1) 開幕6戦目に先発し、プロ初登板初勝利を挙げた。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請