【オリックス】安達了一、30人前の牛丼弁当振る舞う「ギータもやっていたんで」

スポーツ報知
振る舞われた牛丼弁当

 オリックスの安達了一内野手が14日・兵庫・淡路市の佐野運動公園で自主トレを公開。室内練習場でキャッチボール、ノック、フリー打撃などを行った。

 昨季は難病の潰瘍性大腸炎と闘いながら100試合に出場し、25年ぶりの優勝に貢献した生え抜き11年目は「ケガをしない体づくりをしていきたい。やっぱり1年間1軍にいないと意味がないので」ときっぱり。今季は出場試合数と出塁率の向上を目標に掲げている。

 トレーニング後には、淡路ビーフブランド化推進協議会が主催する「淡路ビーフ感謝祭」に出席。「パ・リーグ優勝と日頃から淡路ビーフを愛好していることへの感謝」として10万円相当の淡路ビーフなどが贈呈された。「淡路ビーフしか食べられないというくらい好き」という安達は「ギータ(ソフトバンク・柳田)もやっていたんで」と報道陣に30人分の牛丼弁当を用意して振る舞った。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請