尾上松也、新型コロナ「陰性」も濃厚接触者該当の可能性で休演 「岩戸の景清」代役は市川猿弥

スポーツ報知
尾上松也

 歌舞伎俳優の尾上松也が新型コロナウイルス感染者の濃厚接触者に該当する可能性を指摘され、東京・歌舞伎座「壽 初春大歌舞伎」(27日千秋楽)の第3部「岩戸の景清」を14日から休演することになった。

 松竹が設けたガイドラインに基づく判断。松也自身は体調に問題なく、PCR検査の結果も「陰性」だった。「岩戸の景清」の悪七兵衛景清は市川猿弥が当面の間、代役を務める。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請