なでしこMF長谷川唯「毎試合、いい内容で勝てるように」 20日、3連覇の懸かるアジア杯開幕

スポーツ報知
長谷川唯

 なでしこジャパンの長谷川唯(ウェストハム)が14日、オンライン取材に応じ、アジア杯(20日開幕・インド)に向けて、「毎試合で成長していきたい気持ちが大きい」と意気込みを口にした。

 2018年の前回大会は、決勝でオーストラリアに1―0で競り勝ち、2連覇を果たした。その試合にフル出場した長谷川は、「厳しい試合の中で、攻められ続けてようやく1点を取れて勝った。アジアでしっかり1位を取れた感覚は、内容含めたらまだない」と振り返る。W杯出場権も懸かる大会だが、「毎試合、オーストラリアだけでなく、他のチームに対してもいい内容で勝てるように心がけたい」と見据えた。

 今回の遠征には、男子日本代表の専属シェフを務める西芳照氏が帯同する。18年のヨルダン大会で食事に多少の苦労があったという長谷川は、「心強い。サッカーに専念できることを生かして、内容、結果を求めていきたい」と気合いを込めた。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請