【京成杯】アライバルは3枠5番 テンダンスは6枠11番 枠順決定

スポーツ報知

◆第62回京成杯・G3(1月16日、中山競馬場・芝2000メートル)

 クラシック戦線への登竜門となる第62回京成杯の枠順が14日、決定した。

 6月の東京で新馬戦を快勝して、前走の新潟2歳Sで2着に好走したアライバル(牡3歳、美浦・栗田徹厩舎、父ハービンジャー)は、3枠5番に決まった。

 17年の報知杯弥生賞ディープインパクト記念など重賞3勝を挙げるカデナ、09年の京王杯スプリングCを勝ったスズカコーズウェイを半兄に持ち、前走の東京スポーツ杯2歳Sで3着だったテンダンス(牡3歳、栗東・中竹和也厩舎、父ジャスタウェイ)は、6枠11番に決定した。

 決定した枠順は以下の通り(馬番、性齢、斤量、騎手の順)

(1)ニシノムネヲウツ  牡3 56 内田 博幸

(2)トゥーサン     牝3 54 三浦 皇成

(3)フジマサフリーダム 牡3 56 丹内 祐次

(4)ヴェールランス   牡3 56 藤岡 佑介

(5)アライバル     牡3 56 ルメール 

(6)ルークスヘリオス  牡3 56 永野 猛蔵

(7)タイセイディバイン 牡3 56 松若 風馬

(8)ヴェローナシチー  牡3 56 団野 大成

(9)オディロン     牡3 56 大野 拓弥

(10)オニャンコポン  牡3 56 菅原 明良

(11)テンダンス    牡3 56 和田 竜二

(12)サンストックトン 牡3 56 松岡 正海

(13)トーセンヴァンノ 牡3 56 山田 敬士

(14)ホウオウプレミア 牡3 56 岩田 康誠

(15)ロジハービン   牡3 56 戸崎 圭太

(16)テラフォーミング 牡3 56 石川 裕紀人

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請