【注目馬動向】“4・7億円ホース”ドーブネは武豊騎手とのコンビでスプリングSへ

スポーツ報知
スプリングSで始動するドーブネ

 朝日杯FS・G1で7着だったドーブネ(牡3歳、栗東・武幸四郎厩舎、父ディープインパクト)は、武豊騎手=栗東・フリー=とのコンビでスプリングS・G2(3月20日、中山・芝1800メートル)に向かう。武幸四郎調教師が14日、「賞金的に(G1)本番一本と言えない馬。状態に問題はないですし、スプリングSに使うことが決まりました」と説明した。

 同馬は昨年5月の千葉サラブレッドセールで、サイバーエージェントの藤田晋社長が同セール史上最高額となる4億7010万円で落札。注目を浴び続ける良血は、昨年9月の新馬戦(札幌・芝1500メートル=1着)以来となる名手の手綱で3歳初戦に臨む。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請