「ジ・アスレチック」が鈴木誠也のインタビューを掲載「メジャーのきっかけは黒田博樹さんの復帰」

スポーツ報知
鈴木誠也

 米スポーツ専門サイト「ジ・アスレチック」が13日(日本時間14日)、ポスティングシステムでメジャー入りを目指す広島・鈴木誠也外野手の独占インタビューを電子版に掲載した。

 昨年11月21日(同22日)、全30球団に契約可能選手として通知されてから10~12球団とオンライン面談を実施。夫人の畠山愛理さんも同席したことも明かした。面談したチームにはマリナーズ、ジャイアンツ、レッドソックスなどが含まれ、リーグや地区に関しての希望はないと話した。また、ロックアウトで春季キャンプの遅れが懸念されている事に関しては、「両サイド(大リーグ機構と選手会)が合意するまで待つだけ。自分の中で期限は決めてない」と語った。

 また、メジャーを思い描いたきっかけはヤンキースなどで活躍した黒田博樹氏が古巣の広島に復帰した2015年からだとした上で、黒田氏からエンゼルスのスター、マイク・トラウト外野手の動画を見せられたことで「米国には自分より優れたすごい選手がたくさんいることで自分もさらに良い選手になりたいと思った。そしていつか米国でトップ中のトップ選手になりたい」と話している。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請