立憲・枝野幸男氏、家族がコロナ陽性と公表…濃厚接触者のため隔離生活に

スポーツ報知
立憲民主党の枝野幸男前代表

 立憲民主党の枝野幸男前代表が13日、家族の1人が新型コロナウイルスのPCR検査で陽性となったと自身のツイッターで公表した。自身は陰性だが、濃厚接触者となるため隔離生活に入ったとしている。

 枝野氏は「本日13日、家族の一人がコロナのPCR検査で陽性となり、私も濃厚接触者として隔離生活に入りました。既に、濃厚接触者になるおそれがでた11日から、自主的に自宅待機をしています。 私自身は陰性の検査結果が出ており健康です。陽性となった者も熱はなく、喉の痛みと軽い咳程度で心配ありません」「当面、人との接触が原則としてできなくなります。この間、恐縮ですが、多くの皆さんに、事務所を通じて予定の変更などをお願いすることとなります。この場を借りてご報告し、ご理解をお願いいたします。オミクロン株は相当広範に広がっているようです。皆さんも十分にご注意ください」と発信した。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請