【ACL】東地区開幕は今年4月、決勝は来年2月19日と26日…秋開催W杯イヤー、異例日程を公表

ACLの優勝トロフィー
ACLの優勝トロフィー

 アジアサッカー連盟(AFC)は13日、今季のアジアチャンピオンズリーグの日程を公表し、日本が所属する東地区はグループステージが4月15日に集中開催で開幕する。決勝は来年2月19日と26日となった。今季のJリーグはカタールW杯(11月21日開幕)前の11月5日に閉幕する予定。そのため、グループステージと決勝戦で異なるチーム編成で臨むことになる。

 ◆グループステージ 4月15日~5月1日(2回戦総当たりでの集中開催)

 ◆決勝トーナメント1回戦 8月18、19日(集中開催での1試合制)

 ◆準々決勝 8月22日(集中開催での1試合制)

 ◆準決勝 8月25日(集中開催での1試合制)

 ◆決勝 来年2月19日、26日(ホーム&アウェー方式。西地区が第1戦ホーム、東地区が第2戦ホーム)

 準決勝から決勝まで約半年間も空くのは、酷暑の西地区では決勝トーナメント1回戦以降が来年2月に開催されるため。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請