【巨人】ドラ3赤星優志「自覚を持って行動」新人研修会に参加、税金にも興味

巨人のドラフト3位・赤星優志
巨人のドラフト3位・赤星優志

 巨人のドラフト3位・赤星優志投手=日大=が12日、NPB新人研修会に臨んだ。

 約4時間にわたる研修では税金やアンチドーピング活動などについての講義があり、「いろいろな話を聞いて注意しなきゃいけないことだったり、気をつけないといけないことが多かった。プロ野球選手としてもそうですし、ジャイアンツ(の一員)としても自覚を持って行動していきたいと思いました」と背筋を伸ばした。

 中でも興味を持ったのは税金関係の講義だったようで、「アルバイトとかもしたことがなかったので、初めて収入を得る。プロ野球選手なのですごく大きいお金。集中して聞いた」。さらに今後のお金の管理については「気をつけたいとは思っているが、そんなにお金を使う方ではないので、たぶん大丈夫だと思います」と語った。

 14日からは新人合同自主トレが始まる。即戦力として期待される最速152キロ右腕は、「しっかり自分のスタイルをアピールしていけたらと思っています」と意気込んだ。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×