ニッポン放送社長、伊集院光のTBSラジオ降板に「モンスターパーソナリティー。引き続き頑張ってほしい」

スポーツ報知
伊集院光

 ニッポン放送の檜原麻希社長の定例会見が12日、東京・有楽町の同局で行われた。

 俳優の菅田将暉が今年3月いっぱいで同局のレギュラー番組「菅田将暉のオールナイトニッポン」(ANN)降板することについて、同社長は「過去にも小栗旬さんなど俳優さんにパーソナリティーを務めていただきましたが、中でも菅田君には長く務めていただき、パーソナリテイーとしてANNの横の連携もやっていただいた。感謝してます」と話した。

 さらに他局でもタレント・伊集院光がTBSラジオの「伊集院光とらじおと」の今春終了を発表するなど、大物の“卒業”が相次いでいることについて聞かれた同社長は「スタートもあれば、エンディング、卒業もあるし、いろんな形があると思う」と返答。

 「伊集院さんはラジオの世界で言うと、モンスターパーソナリティーだったと思うし、夜もやりながら朝もやる。すごいなと思います」と続けた上で「まだ深夜放送は続けられる。引き続き頑張ってほしいなと思います」と話した。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請