「バイキング」後番組メインキャスターにフジ・山﨑夕貴アナ&佐野瑞樹アナ起用

スポーツ報知
フジテレビの山﨑夕貴アナ(左)と佐野瑞樹アナ

 3月末で終了するフジテレビ系「バイキングMORE」(月~金曜・前11時55分)の後を受けてこの春スタートする新番組のメインキャスターを、同局の山﨑夕貴(34)、佐野瑞樹(50)の両アナウンサーが務めることが11日、分かった。

 関係者によると、新番組は「バイキング―」のような徹底討論スタイルではなく、生活情報に重きを置いた情報バラエティー番組。局アナ主体の進行になるが、曜日替わりのタレントレギュラーも起用する方針といい、前枠で放送されているニュース番組「Live News days」(月~金曜・前11時半)の放送終了時間を切り上げて、新番組のスタート時間を早める調整もなされているようだ。

 帯番組の抜てきとなった山﨑アナは入社12年目のエースアナ。「ノンストップ!」の初代女性MCや昨年3月に終了した「情報プレゼンター とくダネ!」のサブ司会を務めるなど、同局の看板番組の進行を担ってきたが、今回満を持してのメイン抜てきとなった。バラエティーも報道も経験十分の佐野アナのサポートを受け、フジの昼の帯番組に新しい風を吹き込む。

芸能

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×