宝塚歌劇月組スター・暁千星が5月に星組へ 彩海せら、咲城けいも組み替え発表

暁千星
暁千星

 宝塚歌劇団は11日、月組スターの暁千星(あかつき・ちせい)が5月27日付で星組に組替えすると発表した。

 暁は広島県福山市出身で、2012年4月に「華やかなりし日々」で初舞台を踏んだ第98期生。月組一筋で、新人公演主演4度、宝塚バウホール主演。2度を経験。5月に東京、大阪でされる外部劇場初主演作「ブエノスアイレスの風」を終えた後に星組に異動となる。

 月組の男役3番手で、劇団屈指のキレのあるダンスと、笑顔の似合うベビーフェイスが持ち味。トップスター・礼真琴が率いる星組に新風を吹かせそうだ。

 現在は兵庫・宝塚大劇場で上演中の「今夜、ロマンス劇場で」で、モノクロ映画の中の悪役・大蛇丸(おろちまる)をコミカルに好演している。

 また、雪組の男役で第102期生の彩海(あやみ)せらが今月26日付で月組へ、同じく男役で第102期生の星組・咲城(さきしろ)けいが7月25日付で雪組へ組替えされる。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請