国内男子22年初戦のSMBCシンガポールOP出場56選手発表…石川遼は欠場

スポーツ報知
石川遼

 国内男子プロゴルフツアーを主管する日本ゴルフツアー機構は11日、2022年初戦のSMBCシンガポールオープン(20日開幕・セントーサGCセラポンC)の日本ツアーからの出場者56人を発表した。

 20年大会6位の木下稜介(ハートランド)、今年から選手会長に就任した谷原秀人(国際スポーツ振興協会)、ツアー通算5勝の星野陸也(興和)、期待の若手の久常涼(SBSホールディングス)らが出場登録した。

 一方で、昨年12月末に新型コロナウイルスに感染した通算17勝の石川遼(カシオ)は、出場登録を見送った。ツアー復帰は、3月31日開幕の東建ホームメイトカップ(三重)以降となった。

 新型コロナの影響で昨年は中止されており、2年ぶりの開催。様々な新型コロナ対策を施しながら、アジアンツアーとの共同主管大会で132選手が出場。賞金総額は125万ドル(約1億4305万円)となっている。

ゴルフ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請