ディズニー成人式はコロナ禍も史上最高の出席率

スポーツ報知
東京ディズニーシーで開催される成人式に出席する浦安市の新成人たち

 千葉県浦安市の東京ディズニーシー(TDS)で10日、同市の成人式が開催され、史上最高の出席率となった。昨年は新型コロナウイルスの感染拡大により、3月に開催されたため、成人の日に行われる成人式は2年ぶり。

 会場となったのはTDSの屋内劇場「ブロードウェイ・ミュージックシアター」。同市は2002年からディズニーリゾート内で成人式を行っており、今回で21回目となった。同市によると今年の新成人は2078人で、計4回行われた式典には計1718人が出席。出席率は82・7%で、2020年の76・7%、2021年の79・4%を上回った。

 1981年から開催されている同市成人式のこれまでの最高出席率は2018年の81・9%で、今年は18年の記録を更新した。出席率は東京ディズニーランド(TDL)で式典を行うようになった2002年から上昇。それ以前の約50%前後から70~80%に上昇している。

 浦安市では昨年の成人式と同様、会場内の密を避けるため、従来午前と午後で計2回行っていた式典を計4回に分散開催し、時間も約20分に短縮。新成人がキャラクターと記念撮影するイベントも見送った。新成人の渡邉柚菜さんは「私たちがこうした状況下の中、企画を進めてこれたことは、前年も同様にコロナ禍で成人式を行われた先輩方が基準となる土台を作って下さったから。私たちはこれから成人する方々に継承していきたい」と

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請