【巨人】優勝を逃がした要因は… 宮本球団社長付アドバイザーと元木ヘッドが語る

宮本和知球団社長付アドバイザー
宮本和知球団社長付アドバイザー
元木大介ヘッド兼オフェンスチーフコーチ
元木大介ヘッド兼オフェンスチーフコーチ

 巨人の宮本和知球団社長付アドバイザー(57)と元木大介ヘッド兼オフェンスチーフコーチ(50)が10日、「スカパー!プロ野球セットpresentsジャイアンツファンミーティング2022」に出演し、昨シーズンを振り返った。

 事前にキャンペーンにて当選した日テレジータス視聴者300名が視聴する中、視聴者からの質問に答えるなど、約1時間半、参加者を楽しませた。MCはズームインサタデーでおなじみの望月理恵さんが担当した。

 チームは昨年、3位でシーズン終了。優勝を逃した要因について、宮本球団社長付アドバイザーは「菅野智之が前半戦、機能しなかったってところじゃないですかね。エースっていうのは存在感ですから、ベンチにいない、1軍にいないとなるとチーム力っていうのはどんっと落ちちゃいますよね」と語った。

 一方、元木ヘッド兼オフェンスチーフコーチは「全員が調子を崩していたってのもあるし、チームをまとめていかないといけない責任もあった。けが人が出たときに誰がカバーするか。投手陣がけが人が出たときに、出てこなくちゃいけない選手が出てこなかったので、我々も反省しなくちゃいけないし、選手も目の前のチャンスを逃したんじゃないのかな」と振り返った。

 初回放送は以下の通り。

▽日テレジータス 2022年1月24日(月)24:00~25:00

▽BSスカパー! 2022年1月29日(土)21:00~22:00

宮本和知球団社長付アドバイザー
元木大介ヘッド兼オフェンスチーフコーチ
すべての写真を見る 2枚

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請