馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中  新潟 小倉 札幌

【フェアリーS】5番人気ライラックが重賞初制覇 Mデムーロ騎手「クラシックいける」

スターズオンアースの猛追をしのいで重賞初勝利のライラック(手前)
スターズオンアースの猛追をしのいで重賞初勝利のライラック(手前)

◆第38回フェアリーS・G3(1月10日、中山・芝1600メートル=16頭立て)

 春のクラシック戦線を目指す3歳牝馬16頭によって争われ、ミルコ・デムーロ騎手が手綱を執った5番人気のライラック(美浦・相沢郁厩舎、父オルフェーヴル)が外から差し切って重賞初勝利を挙げた。勝ち時計は1分35秒2(良)。

 全16頭が1勝馬で単勝6番人気までが10倍を下回る人気割れの一戦となる中、1番人気のスターズオンアース(石橋脩騎手)が内から猛追して首差の2着。さらに1馬身1/4差の3着に7番人気のビジュノワール(大野拓弥騎手)が入った。

 ミルコ・デムーロ騎手(ライラック=1着)「気が難しくてテンションが高いので、ゲートに入るまでは大丈夫だったけど、中でイライラして出遅れてしまい二の脚もつかなかった。3角でもものすごい手応えだったけど、ためていきたかったから我慢しました。だいぶ外を回ったけど直線ではすごくいい脚でした。クラシックいけると思う。小さい馬だけどハートが強い馬です」

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請