21年中京記念を制したアンドラステが引退、白老ファームで繁殖牝馬に

スポーツ報知
昨夏の中京記念を制したアンドラステ

 JRAは1月6日、21年の中京記念・G3を勝ったアンドラステ(牝6歳、栗東・中内田充正厩舎、父オルフェーヴル)の競走馬登録を、同日付で抹消したと発表した。

 通算15戦5勝で、総収得賞金は1億6534万9000円。昨年12月18日のターコイズS・G3(2着)がラストランとなった。今後は北海道白老町の白老ファームで繁殖牝馬となる予定。

競馬

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×