東京の宝塚は花組でスタート トップ柚香光「組一丸で歌と踊りを」さらにパワーアップ

スポーツ報知
主演の花組トップスター・柚香光(C)宝塚歌劇団

 宝塚歌劇、花組新トップコンビ・柚香光(ゆずか・れい)、星風まどかの東京お披露目公演となる「元禄バロックロック」(谷貴矢演出)、ショー「The Fascination!」(中村一徳演出)が2日、東京宝塚劇場で初日を迎えた。

 「元禄―」は「忠臣蔵」をベースに大胆なアレンジを加え、宝塚色を出したファンタジー。ショー「The―」は花組誕生100周年を記念したもの。伝統ある花組を未来へつなぐ内容のレビューで過去の名曲が多く使われている。星風は柚香の2人目の相手役で100期生として入団。

 柚香は「新春に迎えました初日、うれしく存じます。お芝居の舞台はエド。感情の織りなす粋な世界。きらびやかな衣装に、恋に忠義に。もし、時を戻せたら、皆様は何をされますか? ショーでは花組誕生100周年の名曲や名作シーンを…花組一丸の歌と踊りに、ご期待下さい」とコメントした。公演は2月6日まで。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×