【紅白】キンプリ永瀬廉、審査員席の清原果耶&坂口健太郎に「ニヤニヤが止まらなかった。うれしくて」

スポーツ報知
清原果耶

 大みそか恒例の「第72回NHK紅白歌合戦」(午後7時半~11時45分)が12月31日、東京・千代田区の東京国際フォーラムで行われた。

 4年連続4回目出場のKing&Princeは「恋降る月夜に君想ふ」を披露した。

 メンバーの永瀬廉は21年度前期の同局の連続テレビ小説「おかえりモネ」に出演。共演した女優・清原果耶、俳優・坂口健太郎が審査員席にいることから、司会の大泉洋は歌唱後、2人に感想を求めた。

 清原は「すっごいキラキラでかっこよかったです。りょうち~ん!」とドラマで演じた幼なじみの呼び方で呼び手を振った。

 坂口は「れんれ~ん! かっこよかったですね。劇中の漁師もかっこよかったし、初めて改めてステージに立ってるれんれんは最高でした」と、ニックネームで呼びながら絶賛した。

 2人の感想をやわらかい表情で聞いていた永瀬は「僕も今日、2人が見てるってことで、裏でニヤニヤが止まらなかったんですよ。ゾワゾワしてうれしくて」と、紅白の大舞台で再会に笑顔がはじけていた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×